四日市競輪の特徴とバンクを見抜いた予想方法とは?

yokkaichi5
四日市競輪場

四日市競輪の特徴・予想方法を大公開

こんにちは!

今回は全国43箇所ある競輪場の中から「四日市競輪場」について紹介します。

競輪は競輪場によって特徴があり選手の走り方に大きな違いが生じます。

同様に予想をする私達も予想の仕方を各競輪場に合わせてしないと・・

痛い目を見ます。

そこで、真・競輪では四日市競輪場の特徴、予想方法を大公開。

最後には、この記事を見た人しか知ることのできないお得な情報もあります。

下記で知った特徴や予想方法を是非次のレースで試してみて下さい。

四日市競輪で開催迫るレースを紹介

まずは、四日市競輪で開催が迫まっているレースを紹介します。

yokkaichi6

  1. 開催名:GⅢ 開設68周年記念泗水杯争奪戦
  2. 期間:2019年11月7日(木)~11月10日(日)
  3. 注目選手:浅井康太選手(三重県)

今年も開催前から盛り上がりを見せる泗水杯争奪戦。

注目はなんといっても地元の浅井康太選手

今回はS級S班の選手が3名出場するとあって気合も入ってることでしょう。

自慢の差しが上記の選手相手にどこまで通用するか注目です。

四日市競輪とは?

四日市競輪は三重県四日市市にある競輪場。

元々は1929年に霞ヶ浦競馬場として開設していた場所が改修され、1952年に競輪場が完成。

マスコットキャラクターは「フォーリン」の愛称で親しまれ、記念競輪2日目には名前がついた優秀競走「フォーリンカップ」が行われています。

そんな四日市競輪の最寄り駅は近鉄四日市駅になりますが・・

決して徒歩で行ける距離ではないので注意が必要です。

そのため、公共交通機関を利用して行く場合は無料シャトルバスがオススメです。

yokkaichi2

無料のシャトルバスはレース開催時間によって時刻が異なります。

前もって自分が参戦するレースの時間確認をオススメします。

四日市競輪の記念競輪(GⅢ)といえば・・泗水杯争奪戦

かつては4月に開催されていましたが、近年は10月にシフトされました。

主な要因は2002年10月7日からナイター競走「ベイサイドレース」の実施を初めたことが関係しています。

冒頭でも少し触れましたが、まさに今開催が迫る大注目のレースです。

他にも四日市競輪は過去にふるさとダービーが2003年。

サマーナイトフェスティバルが2008年・2012年。

2018年には初めてのG1(全日本選抜競輪)が開催されました。

2015年には共同通信社杯競輪が開催されました。

ここからはそんな今大注目の四日市競輪の特徴についてご紹介します。

四日市競輪の特徴(バンク編)

まずは、四日市競輪場のバンクについてチェックします。

四日市競輪場の詳細は以下の通り。

  • 1週:400m
  • 見なし直線距離:62.4m
  • センター部路面傾斜:32°15’7″
  • 直線部路面傾斜:2°51’45”
  • ホーム幅員:13.3m
  • バック幅員:11.5m
  • センター幅員:8.5m

四日市競輪場は周長400m。

それでは、上記を踏まえ四日市競輪場のバンクの特徴をまとめていきます。

四日市競輪のバンクとは?

四日市競輪場のバンクは1周400m。

1997年に全面改修し、コーナー部分が短く直線が長いバンクの設計になりました。

また四日市競輪場は海に面している為、バック側は風の影響を非常に受けやすくなっています。

夏は追い風、冬は向かい風と季節によって風向も変わってくる為、予想をする上で注意が必要です。

加えて、ナイターレースが開催される際は急激な気温の低下もみられます。

気温の低下は湿気が落ちる原因にもなり、バンクが重くなる要因でもあります。

特に冬の四日市のバンクは重くなると選手間でも言われるほど。

バンクの重さは選手の体力の消耗やレース展開にも影響してきます。

当日の天候・風は気にしてみると良いでしょう。

バンクの傾斜(カント)

四日市競輪場の最大カントは32度15分7秒。

クセの無い標準的なバンクですが・・

走路幅も広いため捲り・追い込みが決まりやすい特徴があります。

また四日市競輪の最大の特徴は見なし直線の長さ。

後方の選手がカントで膨らんでもそのまま直線に突っ込める設計になっています。

そのため、後方から仕掛ける選手に有利に働きます。

以上をまとめると・・

  1. 直線は長いほど勢いが増す。
  2. 外へ膨らんでも決してスピードは落ちない。
  3. 後方の選手がゴール前で一気に前にでる傾向。

四日市競輪ではこのような特徴があげられます。

各選手の四日市競輪の走り方を調べておくのも的中への近道でしょう。

四日市競輪の特徴(予想編)

続いては四日市競輪場で予想をする上で抑えておきたい点を紹介。

ちなみに四日市競輪場の最高上がりタイムは・・

2019年8月20日にボス選手が記録した10.5秒。

四日市競輪を得意とする選手は?

ズバリ注目選手は以下の3名。

氏名 登録地 経歴
浅井 康太 三重 差しに絶対の自信を持つS級S班の選手。
柴崎 淳 三重 先行で押し切る能力と捲くる能力。二刀流選手。
坂口 晃輔 三重 完全追い込み型。四日市のバンクは相性◎

要注目は三重のスター浅井康太選手。

2018年には通算取得賞金10億円を突破した実力者です。

11月にはG1としては7年ぶりの優勝も果たすなど大舞台にも強い選手。

今回の泗水杯争奪戦では関東のライバル平原選手とのマッチレースも。

また、柴崎選手、坂口選手も地元三重では力を発揮してくる選手。

両選手が出走するレースではラインの形成にも注目です。

四日市競輪の主な決まり手は?

前述でも少し触れましたが・・

四日市競輪場は後方から仕掛ける追い込み型の選手に優位になるバンクのつくり。

次の表は1着と2着の決まり手を数値化したものです。

着順 決まり手 値(%)
1着 逃げ 18%
捲り 23%
差し 59%
着順 決まり手 値(%)
2着 逃げ 17%
捲り 13%
差し 30%
マーク 39%

競輪場の特性を上手く利用する選手が多いためか、必然的に差しの数値が高くなっています。

この数字からも、いかにバンクの特徴がレースに反映されてるかがわかりますね。

ココでポイント👆

バンクのカントには大きなクセがない四日市競輪場。

とはいえ、直線距離が長いという特徴はある為、後方からでも仕掛けられる・・

「追い込み脚質の選手が有利!」

前述で紹介した浅井選手は特にラストのキレが素晴らしい選手。

必要以上の牽制が無い限りは間違いなく四日市で輝くでしょう。

是非予想の参考にしてみて下さい。

四日市競輪で稼ぐならこのサイトを使え!

ここまで四日市競輪場の特徴と予想する上での攻略法について見てきました。

とはいえ、ここまで特徴を知り尽くした管理人でさえ・・

以前自力で予想した四日市競輪場のレースでは惨敗。

ギャンブルなので仕方がない部分はありますが、せっかく参戦するなら稼ぎたいものです。

そんな時、管理人が利用したのが競輪予想サイトです。

管理人は競輪予想サイトの比較調査を実施。

そんな中、四日市競輪場の予想を良く提供しているサイトを発見しました。

そこで、各サイトから四日市競輪場の予想が提供された日に参加。

すると驚きの結果が・・

次の画像は対象サイトの予想を使って四日市競輪場に参戦した収支結果です。

shin761

中でも多くの的中を叩き出し、高い利益を出していたのが・・

こちらの競輪ライド!

yokkaichi4

他の優良競輪予想サイトの予想でも十分勝負できましたが・・

競輪ライドが提供した予想は配当までしっかりついてくるレースの予想。

個人的には予想が難しくて選ばないようなレースの予想まで提供してくれます。

そのため、的中時は一度で大満足できる払戻しになることも!

管理人が参加した累計収支を比較しても・・

四日市競輪場では、他社3サイトを大きく上回る480万円を獲得。

最近では無料予想でも四日市競輪場の予想を多く提供する競輪ライド。

登録しておいて損はないでしょう。

登録料金は一切かからず無料。

下記からフリーアドレスを使ってでも簡単に登録可能です。

ユーザーの皆様は、是非この回収率を一度体感してみて下さい。

👉四日市競輪に強い競輪ライドに今スグ登録!

また、真・競輪の管理人は毎日リアルタイムで更新中。

競輪ライドの検証記事

合わせてご覧下さい。

四日市競輪はイベントが多い!?

ここからは番外編。

四日市競輪は月毎に様々なイベントを開催しています。

yokkaichi7

上記の画像は2019年11月のイベントスケジュールです。

記念レース開催期間中だけでなく、土日祝日にも多くのイベントを開催する四日市競輪。

無料で参加できて商品が貰えるチャンスもあります。

是非時間が合う方は参加してみて下さい。

最後に・・

テレホンサービスについても下記に記載致します。

  • 0180-998-833 2車単・3連単結果
  • 0180-995-576 上記以外
  • 0180-995-578 レース実況放送